スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Autumn Leaves Lyrics / 枯葉 歌詞と訳

前回に引き続いてAutumn Leavesの紹介。今回は歌詞です。

フランス語の作詞はJacques Prévert、英語はJohnny Mercer。

フランス語はわからないので読めませんが、wikipediaによると英語の歌詞は "原詞に比してかなり感傷過多な内容の歌詞を書いている" そうです。

Autumn Leaves 歌詞と訳


The falling leaves drift by the window

The autumn leaves of red and gold

赤や山吹色に染まった、秋の枯れ葉が窓辺を漂い、

I see your lips, the summer kisses

The sun-burned hands I used to hold

僕は君の唇、夏の日のくちづけ、かつて僕が握りしめた、陽に焼けた手を想う。

Since you went away the days grow long

君が去ってから、日は長くなり

And soon I'll hear old winter's song

そして、またすぐに懐かしい冬の歌を聞くだろう。(要は季節が廻ったってことですね)

But I miss you most of all, my darling

だけどなによりも君に逢えないのが寂しいよ、愛しき人。

When autumn leaves start to fall

秋色の葉が落ち始める、こんなときには。


↑Nat King Cole。


↑Frank Sinatra。


↑Sarah Vaughan。上2つのダンディーなおじさまの歌唱を聴いてもわかるように、歌モノでやるときは基本、歌詞の内容を反映させた感じのアレンジになるんですが・・・。もう歌詞ガン無視でスキャットで暴れまくってますw
これはある種のインストと捉えてもいいんでしょうか?w 観客のご年配の方々が唖然としているのが笑えますw






Autumn Leavesのコード進行はコチラ

テーマ : 楽曲紹介 - ジャンル : 音楽

tag : 音楽 曲紹介

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト内検索
ウェブ検索
amazonで検索

リンク
RSSリンクの表示
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。