スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報処理技術者試験 基本情報技術者

 さて、実は先月中旬、10月18日に情報処理技術者試験基本情報技術者試験を受けてきたのですが、その結果発表が昨日ありました。

 その結果は・・・、合格でした。 めでたしめでたし。これでIT系ミュージシャン(?)に一歩近づくことができましたw

 別に情報系が専攻なわけでもなく、IT系に就職したいわけでもないんですが、プログラミングの初歩を習う機会があったし、あまりにブラックボックスすぎるPCやらネットワークの仕組みを少しでも理解できたらな~と思っていたので受けてみました。

 この試験は広く浅い知識が要求されますので、多分、試験のための勉強をしないと受かりません。普段仕事や、授業でバリバリにプログラムを組んでいるからといって、勉強せずに受けると撃沈するのではないでしょうかw 逆にいうと、考えさせるような問題はでないので、憶えるべきことを憶えておけばパソコンを触ったことがなくても受かりそうですw 今年度の試験から、本来何らかのプログラミング言語に関する問題を選択しなければならないところに、表計算(要はEXCELです)も選択できるようになったので、もはやプログラミング言語を学ぶ必要もなくなりました・・・。

 知識を問う問題でも、技術的なことに関する問題は減り、なんか経営戦略だのなんだのに関する問題が増えてきているようです。昨今、技術者以外の人間もITに関する幅広い知識を要求されることに対応してのことだと思いますが、正直これでいいのか・・・?と思わなくもないです。 

 また、試験に何問か出題される計算問題を解くのに必要な数学のレベルも高くないので、文理関係なく受けられる試験だと思います。

 一応国家試験らしい(国家試験だからかどうかは知りませんが、受験料は5000円と安いです)ので、時間がある、ないしPCの知識に自信がある方は受験してみてはいかがでしょうか。

オススメ参考書

以下の3冊を使って勉強しました。


情報を網羅的に羅列しただけの本が多い中で、合格するのに本当に必要な情報だけを明解かつ簡潔に文章で説明してくれている本です◎

確認問題も中に載っているので、午前試験はこれだけで十分だと思います。

過去問演習用に購入しました。なんと過去21期分の試験と、解答解説の入ったCDがついてきます◎(紙面にのっけてあるのはここ最近の4期分です)

まあ、結局最近の1期分(21年度春)しかやりませんでしたけど・・・w まあ、問題傾向の変化も激しいですからw
午後問題の練習用としてや、がっつりと問題を解いておきたい人にはお勧めです。

C言語の入門書です。わかりやすいです◎

ただ、エディタって何?、コンパイラって何?、てな感じの人はもっと下のレベルのものを買ったほうがいいと思います。

まあ、僕は、表計算でいくのはなんとなく邪道な気がしたので、Cを選択しましたw

テーマ : 情報処理技術者試験 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト内検索
ウェブ検索
amazonで検索

リンク
RSSリンクの表示
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。