スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音程の転回

アドリブ入門講座第6回、というか前回、前々回の補足のようなものですが、「音程の転回」について述べるのを忘れていましたので、一応。

2つの音があるとき、上の音を1オクターブ下げるか、下の音を1オクターブ上げるかすると、2つの音の間の上下関係が逆転しますね。これを「転回」と呼びます。

転回すると、以下の法則によって音程が変化します。

1.(転回前の度数)+(転回後の度数)=9

2.短⇔長 , 減⇔増 , 完全⇔完全

例えば長3度を転回すると短6度になります。同様に、完全5度⇔完全4度、減2度⇔増7度などとなります。

tag : 音楽講座 音楽

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト内検索
ウェブ検索
amazonで検索

リンク
RSSリンクの表示
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。