スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Website更新

Website「ROCKIN' IN THE FREE WORLD」のSOUND SOURCEに音源を追加しました。

piano 3 : これ、作った後に某国民的美少女アニメの第十四話のBGMにそっくりなことに気づきました・・・。というわけでタイトルは「Someday in the Rain」w ん~、たまにあるんですよね~。よさげな曲ができたかな、と思って作ってみると、どっかで聞いた曲をコピーしていただけという・・・。まあ、「インスパイア」ということでw 

コードが5度ずつ下降していくという、結構JAZZで耳にする進行です。Ⅱ-Ⅴ-Ⅰの繰り返しとも解釈できるかもしれません。

これも結局自分の手で弾いたのをそのまま入れてるだけなんですが、どうしてもリズムがよれる・・・。かといって打ち込むとアタックが強調されすぎて不自然なんですよね~。アタックにエンヴェロープをかけると、もはやピアノの音じゃなくなっちゃうし・・・。ん~難しい・・・。まあクリックに合わせて、かつタッチのバランスを完璧にして弾けるだけの演奏力を身につけられればすべて解決するんですけどね・・・。タッチの軽いシンセでピアノっぽさを出そうとするのが間違いかもしれませんが。もしくは曲をつくるのにもう少し時間をかけてあげるとかw いままでのは全部やっつけ仕事になってますからね・・・。適当に弾いて、はいできた、ではなくもうちょっと作りこむべきなのかもしれませんね。まあ、面倒くさいので、それはもう少し習熟してからということで。

というかいい練習になりますね、これ。音の強さとかタイミングが全部数字で出されるので、どんだけ自分の演奏がへたくそかよくわかります。特にコードを弾く時に各音のタイミング、強さをそろえるっていうのが全然できていないことに気がつきました・・・。

音楽素材として使ってもらえるようなクオリティーのものを作れるようになるには、まだまだ道が長そうです・・・。ん~、ピアノの音が全体的に重すぎますかね?響きすぎ?

テーマ : 作曲 - ジャンル : 音楽

tag : 音楽 作曲

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト内検索
ウェブ検索
amazonで検索

リンク
RSSリンクの表示
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。