スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What's Going On ( ワッツ・ゴーイン・オン ) 歌詞



作詞・作曲は Al CleavelandRenaldo BensonMarvin Gaye の3人.
1971年にMarvin Gayeのシングル曲として発表された.

この曲ができたきっかけは,作者のひとりである Renaldo Bensonが後に"Bloody Thursday"と呼ばれる事件を目撃したことにあるといわれている.
この事件は,反戦活動家による抗議行動に対する,警官による暴行事件である.
Bensonはこの事件を目撃し,
「ここで一体何が起こっているのだろうか (What is happening here?)」,
そして
「なぜ彼らは子供たちを家族から引き離して遠い海の向こうへ送ってしまうのだろうか
(Why are they sending kids so far away from their families overseas?) 」,
「なぜ彼らは自分たちの子供たちに対して街中で暴行を加えているのだろうか
(Why are they attacking their own children in the streets?)」
との疑問をもった.

Benson はここで目撃したことを友人で作曲家の Al Cleavelandと話し合い,
Cleaveland は Bensonの感じたことを反映した曲を作った.
これが"What's Going On"の原型である.
Benson はこの曲を彼の所属するグループの曲にしようと考えたが,Protest Song としての色合いが強かったため,他のメンバーによって却下された.

1970年,Bensonはまだ名前のついていないこの曲を Marvin Gaye に贈った.
Gaye 自身も当時,米国に蔓延する社会悪に対して関心を寄せており,この曲に新たなメロディー,詩を付け加え,
"What's Going On"と名前を付けて発表した.

(参考: Wikipedia "What's Going On"

What's Going On 歌詞と訳


Mother, mother

母さん,母さん

There's too many of you crying

数え切れないほどのあなたたちが涙を流している.

Brother, brother, brother

兄弟たちよ

There's far too many of you dying

もっとたくさんの君たちが死んでいく.

You know we've got to find a way

何か方法をみつけないと,

To bring some lovin' here today

愛を,いま,ここにもたらす方法を.


Father, father

父さん,父さん

We don't need to escalate

これ以上 過激になる必要はないんだ.

You see, war is not the answer

分かるだろう,戦争は答えにならないんだ.

For only love can conquer hate

愛だけが 憎しみに打ち勝てるのさ.

You know we've got to find a way

何か方法をみつけないと,

To bring some lovin' here today

愛を,いま,ここにもたらす方法を.


Picket lines and picket signs

デモの行列に,プラカード

Don't punish me with brutality

残酷な暴力で,僕にひどいことをしないで

Talk to me, so you can see

僕と話そうよ,そうすれば分かるさ

Oh, what's going on

今,何が起こっているのかってことが

What's going on

一体,何が起こっているのかってことが


Mother, mother,

母さん,母さん,

everybody thinks we're wrong

誰もが,悪いのは僕たちだと考えている

Oh, but who are they to judge us
Simply 'cause our hair is long

だけど彼らは,単に僕らの髪が長いからという理由で
僕らのことを判断するんだ

Oh, you know we've got to find a way

何か方法をみつけないと,

To bring some understanding here today

理解を,いま,ここにもたらす方法を.


Picket lines and picket signs

デモの行列に,プラカード

Don't punish me with brutality

残酷な暴力で,僕にひどいことをしないで

C'mon talk to me, so you can see

僕と話そうよ,そうすれば分かるさ

What's going on

今,何が起こっているのかってことが

Yeah, what's going on

一体,何が起こっているのかってことが




山下達郎による "What's Going On"のカバー.


FOUR OF A KIND による "What's Going On"のカバー.インストですが,素晴らしいので是非.リズム隊が特にイイ.

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト内検索
ウェブ検索
amazonで検索

リンク
RSSリンクの表示
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。