スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROCKIN' IN THE FREE WORLD 歌詞と訳 曲紹介

僕のWebsiteのタイトルにもなっている、Neil Youngの名曲"ROCKIN' IN THE FREE WORLD"の紹介です。

この曲はジョージ・H・W・ブッシュ(パパブッシュ)の共和党政権を批難するメッセージがこめられた曲です。「the Free World」って言葉は冷戦下において共産主義的でない国々(アメリカとか日本とか、資本主義の国々)を表す言葉らしいです。

Rockin' In The Free World


1.

There's colors on the street

街は色であふれている

Red, white and blue

赤、白、そして青 (アメリカ国旗の色?)

People shufflin' their feet

人々は足をひきずって歩いている (ホームレスの人々に言及?)

People sleepin' in their shoes 

人々は靴をはいたままで寝ている (〃 野外で寝るしかない)

But there's a warnin' sign
on the road ahead

でも進む先には警告がある

There's a lot of people sayin'
we'd be better off dead

たくさんの人々が死んだ方がましだと言っている

Don't feel like Satan,
but I am to them

(共和党政権が?)サタン(悪魔)だとまでは言わないが、彼ら(共和党政権?)にとっちゃあ俺はサタンなんだろう

So I try to forget it,
any way I can.

だからそのことを忘れようと思う、出来る限り

Keep on rockin' in the free world,

自由な世界でロックしようぜ!

Keep on rockin' in the free world

自由な世界でロックし続けるんだ!

2.

I see a woman in the night
With a baby in her hand
Under an old street light
Near a garbage can

夜、古ぼけた街灯の光のもと、ごみ箱のそばで赤ん坊を抱えた女をみた

Now she puts the kid away,
and she's gone to get a hit

彼女は赤ん坊をほっぽり出して、一服(おそらく麻薬)するためにどっかにいっちまった

She hates her life,
and what she's done to it

人生が嫌になってやっちまったんだろう

There's one more kid
that will never go to school
Never get to fall in love,
never get to be cool.

学校に行くこともなく、恋に落ちることもなく、クールにキメることもできないガキが一人増えちまった

Keep on rockin' in the free world,

Keep on rockin' in the free world.


3.

We got a thousand points of light
For the homeless man

おれたちは千の光を光をホームレスに与え

We got a kinder, gentler
Machine gun hand

俺達はもっとやさしくマシンガンをもつ手をなだめる

We got department stores
and toilet paper
Got styrofoam boxes
for the ozone layer

俺達にはデパートがあり、トイレットペーパーがあり、オゾン層のための発泡スチロールの箱がある。(いまいち何について語っているのかよくわかりませんでした。「環境のことなんか気にせず好きにやろうぜ」ってこと? 共和党の環境対策政策かなにかに言及しているのでしょうか?)

Got a man of the people,
says keep hope alive

希望を持ち続けようって奴もいるし、(man of the people /人民の味方、大衆政治家)

Got fuel to burn,

燃やすための燃料も

got roads to drive.

走るための道もあるんだ

Keep on rockin' in the free world,

Keep on rockin' in the free world.


こんな感じでしょうか?ちなみに3番の'a thousand points of lightFor the homeless man','a kinder, gentler Machine gun hand'というのはブッシュのスローガンをもじったもののようです。("A kinder, gentler machine gun hand" is a paraphrase of the famous line "I want a kinder, gentler nation" from Bush I's nomination acceptance speech at the Republican National Convention in 1988. Bush included this line because he believed it would increase support from women and people in caring professions. "A thousand points of light" refers to Bush I's promise to cut government aid to the poor while encouraging churches, charities and businesses to pick up the slack. 引用元

あとこの曲についてこういうとらえ方も→(Mosteveryone misses the point of this song. It is Neil observing all the tragedy in this country such as people sleeping in their shoes, junkie homeless mothers, etc. While all this is going on and not much of anything is being done about it, we just keep on rockin in the free world, driving our big gas guzzeling cars as if everything is ok. Its a spoof and very few people understand what a bitting parody it is of our life in the so-called free world were so many unfortunates are anything but "free". 上と同じ引用元)


ちなみにWebsiteの名前は政治的主張などとは一切関係ありませんw そのまま「自由な世界でロックしようぜ!」ってことです。ブログも同じく・・・。



↑Neil YoungのRockin' In The Free World。オリジナルです。


↑G3でセッション。(サトリアーニ、ヴァイ、インギー) Yngwie うぜぇw



ギタリスト必見、必聴です!





テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

tag : 音楽 曲紹介 ROCKIN'_IN_THE_FREE_WORLD

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト内検索
ウェブ検索
amazonで検索

リンク
RSSリンクの表示
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。